フロントフォーク オーバーホール(3MA1)その3

    前回はオイルシールの仮組まで完了していたので、今回はオイルシールの挿入(圧入)から
    用意したのは塩ビ管(VUφ40)1m物近くのホームセンターで購入しました!値段は300円弱
    専用の工具は買っても、ほとんど使わないだろう!?もったいないので塩ビ管に決定しました

    塩ビ管を上からハンマーで叩きぴったりはまると音が甲高い音になる、少しコツがあるかもですが比較的簡単かな



    次はフォークオイルの注入です
    どうせ規定量より多くオイルを注入し、注射器で吸い込むので専用のメスシリンダーなんか買って几帳面に計る必要ないな・・・・・
    しかもメスシリンダーは¥1500~¥2000もするし、100円ショップの秤で十分!って誰も参考にして・・・!?

    2_20150113220803c5d.jpg


    そうそうオイルの量計るときは、フォーク縮ませて計測
    3_20150113220805cd3.jpg

    スプリングも計測しましたが、全くへたりなしです
    社外物なんか入れたと思い検索しましたが、結構無いんですね!?


    って事で無事OH終了~結構簡単でした!!

    今度はディスクの汚れが気になる・・・・

    4_20150113220807283.jpg

    エアバルブ変えたのはいいんですが・・・・フロントエア漏れです
    またタイヤ外さなくちゃだな・・・
      ごくごく普通のエアバルブにしとけば良かった   

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター