フロントフォーク オーバーホール(3MA1)

    長い休みも今日まで・・・・
    3日の夜はバイク弄りに没頭^^

    RZもほぼ組み上がったので、いよいよエンジンのOHと思ってはいたのですが、
    フロントフォークのアウター(ボトム)の汚さが何となく許せない・・・・・
    遅かれ早かれOHは考えていたので先にやる事にしました

    このフロントフォークは TZR250後方排気 1989年式 3MA1の物です

    フロントフォーク全景
    トップブリッジからフロントフォークを外す前にトップキャップを緩めるのお忘れなく^^後でやろうとしたら大変です・・・・

    1_20150104083021f48.jpg

    トップキャップを外します
    外し切る最後に少し反動がありますので、押さえつけながら外しました

    2_20150104083023baf.jpg

    ボトムの下の方にオイルドレンボルトがあるのですが、面倒なので外さすトップからオイル抜きました
    あれ~~~~結構綺麗じゃん・・・・やる必要があったのだろうか?なんて考えつつ、もう後には戻れない^^

    3_20150104083025859.jpg

    オイルを抜く際にインナーに入っているスペーサー・スプリングが抜けるので、順番を忘れないよう外した順に置いてと・・・・

    4_20150104083027e9c.jpg



    ダストシールをマイナスドライバーを使って傷を付けないように外しぃ~~~

    7_201501040831347ab.jpg

    ダストシールが上に持ち上がったら リングスナップをこれまた、マイナスドライバーで外しぃ~~~

    8_201501040831357f8.jpg

    お次はアウターの一番下にあるボルトをインパクトを使って外そうとしましたが、全くビクともしません!
    それどころかネジ山が舐めるんじゃないかと心配でした・・・・
    あぁ~~~外れない!!556を吹き掛け!もうどうなっても仕方ないしょ!?六角レンチをメガネレンチ使ってハンドパワーで思いっきり回すと!バキッ・・・・あ・・・・折れた?外れた?
    恐る恐る覗いてみると何とか回ってくれたみたい^^

    後はインパクト使って一気に外し

    ボルトの頭を見ると危機一髪!!!、なめる寸前で回ったみたいでした    ふぅ~~~~
    6_20150104083131705.jpg

    ばらした全景
    順番忘れるのでこのまま組立まで放置だな^^

    9_20150104083137b7b.jpg

    10_20150104083139eef.jpg

    オイルシールは錆で膨れ上がっていましたが、スライドメタルは全くと言って程削れてない健全!?なので
    交換しなくてもいいのかな!?まぁ~良しとしよう^^

    部品注文は
    オイルシール*2
    ダストシール*2
    アウター一番下のボルト*2
    トップキャップ下のスペーサー*1(片方錆びてるし・・・)



    あぁ~えぇ~~~~アウター(ボトム)は半艶で塗ります


    次回は組立編?
    ホイールのベアリングもこの際だからやりたい所ですが・・・・金も無いし^^・・・・あぁどうしよう
    ・・・・まずはエンジンですね!


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター