RZ250 4L3 (メンテナンス)その2

    圧縮が低いのがどうしても気になり、ヘッドバラして、ナット締めなおしました

    ますばクーラントを抜き
    ヘッドのナット外し、ウエスでよ~く拭いて、スレッドコンパウンドを塗布し、3回ぐらいに分けて、トルクレンチで締めなおしました


    使用したスレッドコンパウンド


    締め付けはKTCのトルクレンチ
    音で知らせてくれるので、便利です


    で!締めなおした結果の測定値は左右共に8.0kg/cm2、左側が少し改善されました
    何で低いんだろう?シリンダーの1つだけトルクレンチ使って無いからな?
    まぁいい!分からないや(笑)良しとします

    プラグは新品に交換


    新調したフルブラックのブレーキホース
    勿論スウェッジライン(^o^)/



    そうそうブレンボマスターのエア抜きはマスターから先にやって、キャリパーが次



    サイレンサーのテールエンドの長さが気に入らないので短くしました=3=3=3

    切断前


    切断後


    後は洗車して終わり~

    明日は2ストミーティング
    道中壊れないと良いんだか・・・
    まぁ大丈夫だろ

    そうだった!
    ナビ用電源引っ張りました(^_^)



    ではまた(^o^)/
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター