GPZ900R復活計画(ガソリンタンク錆落とし)

    GPZ900Rレストア
    今回はタンクの錆落とし

    かなり放置していたのでサビがすごかった



    錆落としに用いたクリーナーは花咲G
    タンククリーナー



    クリーナー1本と50℃くらいのお湯で希釈してタンクへ投入
    ゴムには優しいなんて書いてあったので、燃料コック及び燃料センサー・ガソリンコックは取り外さずそのままやっちゃいました(o^^o)
    木曜日の夜に仕込み行い、日曜日の朝まで約50時間、液に漬け込んでみました!

    途中で逆さにしたり、振ったり、液を継ぎ足したり、手間暇惜しまず、頑張りました(^_^)V

    液を抜いて、タンク内の水洗い
    使った道具はこれ⬇︎



    動画撮ってみた!
    Powerd by FC2スナップ動画

    結構魅力あるでしょ

    で気になるタンク中の状態は、サビは落ちたが、ブツブツが・・・
    まぁこんなもんでしょ



    後は乾燥のみ
    なんちゃって乾燥機で4時間乾燥させて完了


    蓋して~
    大活躍だw

    タンクシーラーを発注したので来週やります

    ではまた(^o^)/

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター