GPZ900R復活計画(キャブレター同調)

    昨日は久々家に帰れたので・・・・
    少し気晴らしにビール飲みながらバイク弄り^^
    何やったかと言うとキャブレターの同調先日エンジンかけてキャブ(2・3番)がお漏らししていたキャブ、予備のキャブの物に交換し、ささっと直りました∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
    ゴムのシールがダメになっていました

    キャブを直した後、エンジン掛けましたが、なんか変・・・・どうやら4番が爆発してないみたいだ
    1・2・3のエキパイは熱くて触れないが、4番は素手でも楽勝に触れる

    まぁ~~~ずは、同調してみようって事で、同調前
    かなり狂ってますね!
    エンジンが掛かっていないから?変なんかな?良くわかりませんあっ^^


    一応計測の仕方ですが、まずは負圧のホース取り出し口にメクラキャップがしてあるので、キャップを外し、ホースを接続

    ゲージのコックが締まっているのかを確認し、エンジンスタート!
    ゲージのコックを徐々に緩めていくと、針が動き始めるので、微妙に動く範囲に調整し、コックを閉める
    他の3個も同様に行う

    最初に1・2を同調し、お次は3・4番の同調!
    でもって2・3番の同調
    1回ではなかな決まらないので、同じ作業を何度か繰り返すと、ばっちりOK~~~~^^



    3回ぐらいぐらい同じ作業で、ほぼ4個同じく合うようになりました!
    fc2blog_2015110708052476d.jpg

    同調後、死んでいた4番復活してたみたいだw^^

    夜だったので低速域だけアクセル吹かして確認!
    なかなかのレスポンス

    このゲージ!レストアに欠かせないかもしれないですね~~

    次はどこ直そう^^

    ではまた~~~
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター