31K エンジン 組立 その2

    こないだ大失態したクランクケースですが、修理から戻って来ました
    頼んだお店はパワードショップカスタマーズ
    最後の砦・・・・です

    1_2015032919492298d.jpg

    駄目になった穴を大きくし、カラー入れて、ベアリング圧入され見事に治ってました^^

    2_20150329194923d8c.jpg

    組立の前に
    タコメーターっていうかメーターを初期型使いたいので、タコメーターギヤを取付ました
    なかりサビサビでしたが、絶版なんでもうどうしようもない?ので錆び落として組み込みました
    あぁ~~~不安だw

    3_20150329194924083.jpg

    4_20150329194926a40.jpg

    そしていよいよ組み合わせ!
    合わさる面を脱脂行い、液体ガスケットを薄く塗り(可使時間30分)
    指定のトルクで締めこんで~~~
    何とか形になりました^^

    6_2015032919503998d.jpg

    アッパー側?のネジですが!どこが何処のネジなのか分かるように、ばらした時、段ボールにさしてヒューマンエラーの無いようにと^^
    たったこれだけの事ですが、仕事がスムーズですw

    5_20150329194927f0f.jpg

    で!流れ的にはピストン付けて~シリンダーなんですが
    待てよ!
    ここまで来たらWPC+モリショットやっちゃう~~~~^^?
    現在やろうか、やるまいか、葛藤中(爆)
    なのでシリンダーにYPVSとリードバルブ取り付けて今週は終了!!

    これは250初期エンジンに付いていたリードバルブ!
    ん?もしかしてこれってTZM50?の物かな?

    250と350ではリードバルブの開き幅が違うので、規定値内に入るよう調整し組み付けしました

    7_20150329195041cf6.jpg

    こちらは今回取付したリードバルブ

    8_20150329195200fdb.jpg

    で!これがノーマル
    開口部の面積が全然違います

    9_2015032919511774f.jpg

    まだまだエンジン始動まで時間掛かりそうです
    気長にやります
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター