大掃除

    一応年末なので掃除しました
    ちょっぴり念入りに



    バイクは時間が押していたのでエアーで吹いてホコリ拭き拭き程度で終了



    記録残しとかないとだw

    GPZ900Rのオドメーターは28.400km
    1年で3,400キロ走りました
    結構乗りましたね
    この1年忍者は、テンプメーターを交換したぐらいでほぼ弄らなかったな・・・ボソッ



    続いてRZのオドメーターは15,500キロ
    エンジンオーバーホールしてから1,000キロ以上は走ったぞ!
    ど素人がフルOHしたが、今だ故障無しだす!



    続いてはモンキー
    これはメーター替えたばかり300キロ
    大人のおもちゃ
    ハマる気持ちが分かるw



    最後はレストア中の忍者
    オドメーター23,000キロ
    完成はいつになるやら・・・!(◎_◎;)
    来年には必ず復活させてあげよう・・ウンウン



    しまってカバーして盗難防止のカギ掛けて今年は終わり!




    ほんと日記の延長って感じのブログですが、気取らず!飾らず!来年も更新するので宜しくお願い致しますm(_ _)m

    また拍手して下さる方、コメント下さる方、ブログ更新の活力になりました、ありがとうございました。

    来年もよろしくお願い致します
    では良いお年を(^o^)/
    スポンサーサイト

    モンキースペンサー仕様 完成(油温計不具合)

    モンキーですが前回、サーモスタットと油温計装着しました
    サーモスタットは70℃になったらオイルがオイルクーラークーラーに流れる始める構造なんですが、温度計はまだ60℃にもなってないのに、オイルクーラーに流れているのです・・・
    しかも走行すると、温度表示が40℃ぐらいになるんです
    要するに走行すことにより温度計のセンサーが風で冷やされてしまって、正しいオイルの温度測定が出来てないんです!(◎_◎;)
    信号待ちではみるみる温度が上昇し・・・
    ん~~残念なカスタムだw



    走行時の温度低下を防止する為にカバーしてみると事しました
    手頃なカバーがないので100円ショップで探してきました
    サプリケース100円で3個、失敗しても100円だしさぁ~



    ドリルで穴を開け~



    無理やり合わせた感じで装着!





    試走しました結果は上々*\(^o^)/*
    何もしない時は走り出すと20℃低下しましたが、装着後は10℃ぐらいの低下でしたので、まぁ~良しとします

    あっ!そうそうオイルキャッチタンク付けたんです!

    これって意味あるのかな(爆)


    俺の中では、これにてモンキースペンサー仕様カスタムは終了!
    スピードも3桁弱出るし申し分ないです

    てか自分で組み立てると、ほんと愛着湧くね

    来年はこいつで、のんびりロングツーリングでも行くかな



    ではまた(^o^)/

    FCRキャブレター装着 (リップシール交換)

    久々の忍者ネタっす(@ ̄ρ ̄@)

    ヤフオクで買ったFCRキャブレター!
    モンキー・RZのカスタムが一段落したんで今回の年末年始期間中に付けるつもり(o^^o)
    半年は放置してしまったな・・・・・

    全バラにしてOH^^


    中古なんでもちろんシール系は交換です
    で!用意したのは
    K&F cabreter [FCR41パイキャブ リペアキット] FCRキャブレター オーバーホールキット
    フロートチャンバーガスケット ・ニードルバルブ(フロートバルブ) ・ホールディングボルト用Oリング などなど
    値段は2916円*4 =11.664円

    リップシールは純正

    IMG_5027.jpg

    まずはリップシール交換
    交換前と後ではかなり違いが有り
    効果はまだ分かりませんが^^
    良くなるに違いないだろう(((爆)))

    Powerd by FC2スナップ動画


    Powerd by FC2スナップ動画


    ここでアクシデント!!

    ガソリンが流れるT型クランプが組み付け中に、割れてしまった・・・・
    超ど素人が組むのでこんなもんでしょ~~~~トラブルだらけです^^

    IMG_5036_201512240858122dc.jpg

    IMG_5035_201512240900108d3.jpg

    夜な夜な部品発注!年末までに来るかな?

    ではまた( ̄^ ̄)ゞ

    モンキースペンサー 仕様(サーモスタット&油温計装着)

    今回のボーナス自分へのご褒美は、
    オイルサーモスタット&油温計*\(^o^)/*
    オイルクーラーを装着しただけじゃ、オーバークールになる可能性大❕
    どうせそこまでやるなら油温計もでしょ(@ ̄ρ ̄@)

    まずは排出ホースの出口に、油温計装着



    オイルサーモスタットをその上に装着
    ハンドルを切った時に引っ掛からない事を確認し、何気に良く見える様にフィッティングして、バンド固定❕



    油温計はハンドル固定のボルトに固定



    モンキースペンサー仕様もそろそろ終盤に差し掛かってきたw



    ではまた
    (^o^)/

    モンキースペンサー 仕様(エンジンブラック塗装その2)

    夜明けと共に作業開始(*_*)

    塗装する部品後もう一度脱脂
    行いマスキング
    結構地味な作業て時間掛かるんだよね(-_-)



    塗装も暫くやらないと、忘れちゃうもんだw!(◎_◎;)

    今回は160度以上で1時間きっちり焼き付け行いました


    温度管理は天ぷら油用v(^_^v)♪



    まぁまぁの出来なんだけど
    艶消しブラックはなかなか難しいかも知れない(毎回同じ艶消しにならない)
    まぁ~超ど素人なんで、深く悩みませんが(^。^)



    塗装も終わり冷めるのを待ってる間に南海部品へ!!!!

    今日投資したのは、
    6V用のオイルポンプ(ノーマル比3倍らしい)
    バルブタイミングのナット(チタンナット♪(v^_^)v)
    モンキー用のクラッチロックナット用のレンチ


    そうそう!!!オイルポンプ確認したらノーマルだったんです・・・
    参考になるHP見てバラしました
    事細かく書いてあるので助かりますね~*\(^o^)/*



    ちゃんとオリフィスも穴大きくしました
    穴径は2ミリ




    切削ゴミが中に入らない様に注意して~掃除後、オイルポンプ付けて交換完了



    一先ずクラッチカバー付けて



    後はバラした順に組み付ければOK♫

    チタンナットこれで速くなるかな❓
    上がノーマル
    下がチタン



    時間は掛かりましたが、何とか組みました
    組み立ては写真割愛です





    エンジンブラック化完了~*\(^o^)/*
    結構いい感じじゃないですか~
    そう思ってるのは俺だけ?
    そうです!自己満足で良いんですε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘




    ではまた
    (^o^)/

    モンキースペンサー 仕様(エンジンブラック塗装)

    カスタムが進む程感じていた、エンジンの色・・・

    やっぱりスペンサー仕様はエンジンブラックしょ!!!!

    それとオイルクーラー装着したが、オイルポンプはどうなってるんだろ?
    彼を知り己を知れば百戦殆うからず・・
    中古エンジンなので、まずはどうなってるのか知りたい!いや知らないとだよねぇ~

    バラす前のエンジン


    キャブなど付属パーツを外し、いよいよオペ開始ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



    もう後には引けない(-_-)



    今回のエンジン塗装は!
    クラッチカバー
    シリンダー
    シリンダーヘッド
    の予定です

    クラッチカバーはメッキしてあるので、ヤフオクで激安を購入
    見てくださいかなり程度が・・・



    サンドブラストで
    ここまで綺麗に



    仕上げは耐水ペーパー400#でペーパー掛けして終わり

    マスキングやって塗装は明日!
    忘れる前にエンジン組むまでやりたいが、
    どうなる事やら

    ではまた(^-^)/

    モンキースペンサー 仕様(オイルクーラー装着)

    こないだ余りにも頑張り過ぎて、
    少しご機嫌斜めになった6Vエンジンf^_^;)

    原因が不明ですが、ツーリングの帰りしな、もう少しで家!の近くで
    エンジンが止まっちゃったんですε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

    少しはエンジンを労わる気持ちも芽生え
    オイルクーラー装着となった訳です

    それと動機の半分は見た目だよねぇ~v(^_^v)♪

    エンジン関連の部品は中華は怖いので、
    タケガワのオイルクーラーをチョイス


    取り付けは特に難しくもなく出来ました

    ホースの取り回しはこんな感じです



    全景はこんな感じ
    コテコテ過ぎかな?



    因みに
    オイルの流れは下のホースから吐出
    上のホースが戻りです


    オイルクーラーの装着に伴い、
    エンジンオイル40ml追加


    次回はオーバークール対策と温度管理についてかな?

    ではまた(^-^)/

    ヒラメ釣り

    さて今日は超久々の、沖釣りです*\(^o^)/*
    前日の忘年会では、酔っていつの間にか寝てしまったwσ(^_^;)

    しかし!!!!!!!!
    イビキが、うるさくてさぁ~
    夜中に目が醒めるとなかなか寝れなくて・・・完全に寝不足f^_^;)
    宿からマリーナまで5分と掛からないロケーション(^。^)なんで
    時間調整して待ち合わせ時間より10分前の5時50分到着!

    船に乗りささっと用意していざポイントへ

    最初のポイントは平磯港の沖20mライン



    第1投目から、ヒラメ釣れちゃったぜー(^o^)/
    やっぱり船が群てる所が釣れるんだね!
    場所によっては根がキツかったかな?


    こちらの竿!ゼロ設定が狂って穂先が折れてしまった・・・



    やっぱりこの竿が1番釣れるんだなぁ
    シマノの海春
    80-300
    今日もこれで3枚上げました^^



    潮が止まり見切りを付け移動!
    最後は大竹沖を流して終了~

    今日の釣果は
    ヒラメ4匹
    コチ 2匹

    まぁまぁでした

    のんびり釣りもいいwーー

    でっ!
    ヒラメは
    煮付け
    刺身
    アラ汁で食べ

    餌のイワシは塩焼きで、食べました

    船中の釣果は↓


    ではまた(^-^)/

    アイホンからの投稿は誤字がかなりあるw

    GPZ900R復活計画(点火系チェック)

    ニンジャですが


    エンジンは掛かりますが、
    4000rpm辺りから上が吹け上がらないんです・・・!(◎_◎;)
    スローはすこぶるいい感じなんですけど~
    もう一度キャブレターのOHしました



    ・・・あれっ?
    1番のキャブレターかなり汚い・・・・ちゃんとOHしたんだけどねぇ~~~



    で次はピックアップローターの点検!!
    ピックアップコイルの隙間[基準値0.5~0.9㎜]
    ここは問題なし!


    ピックアップコイルの抵抗[基準値390~590Ω]
    530Ωなんで、ここも問題なし



    イグナイタはメイン機と交換しても問題無かったので大丈夫なので

    バルブクリアランスやる事にしました
    メイン機もやりたいんですが、まずはこいつで練習^^練習^^
    狭いんですが、なんとかヘッド取れました



    やっぱりかじってますね(。>ω<。)ノ
    まぁこれぐらいは問題ないしょ~~

    バルブクリアランス(冷機時)
    吸気 0.13-0.18㎜
    排気 0.18-0.23㎜
    シビアですねぇ~~~

    初体験なんで知り合いのプロに来てもらって指導してもらいなんとか調整しました
    多少狂ってるぐらいで問題なしでした

    まだまだレストアは続く・・・・





    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター