スターターロックアウトスイッチ 抹消

    3号機なんですが、ある程度の形にはなって来ましたが、未だセルがセルが回らなくて・・・・
    今日は絶対にセル回してやる~なんて意気込みでやりました
    何せ素人なんもんで・・・・時間が掛かります、やる時間もあまり無いです
    まずはスターターを直結してみたらキュルキュル^^スターターには異常なし!
    次は各配線のショートチェック、配線図見ながらかれこれ2時間
    ん~やっぱり原因はニュートラルスイッチ・クラッチのスイッチ・サイドスタンドのセンサー!?

    あぁ~~~面倒くさせぇ~~

    スターターのロックアウトスイッチを殺して直結しちゃいました
    まずはジャンクションボックスを外して後ろにある赤/黄・黒の線を切断し、直結するだけです2_201403301055323a9.jpg

    4_20140330105627a69.jpg3_20140330105624d41.jpg

    直結するとクラッチ握らなくても、ギヤが入っていても、どんな状態でもセルが回るようになる

    もしこれを見て俺も?なんて考えてる人が居ましたら自己責任でやってください。

    セルが回ればエンジンの雄叫びを聞くまでにもう少し
    塗装したクラッチカバーを早速装着
    今日夜にでもポイントカバーを着けて、オイルクーラー・ラジエターを着ければエンジンはOK
    パルサーカバー用のステンボルト買いに行かなくちゃ~~~~

    1_20140330105521e18.jpg

    気晴らしに走行練習、刀は○○さん1_20140330105528db0.jpg

    スポンサーサイト

    油圧計 オープニング

    油圧計のオープニング動画アップします
    カスタムして最初に見たときは感動しました
    動画:GPZ900R 油圧計 オープニング
    逆さまなんです・・・すいません

    後で直します

    オイル交換

    今回はオイル交換しました
    まずはオイル抜き、マグネット付ドレンボルトを外すと
    マグネットの効果がありましたよ~
    鉄粉がマグネットに吸着していました一応投資しただけはあります
    上がウエスで拭いた後
    下が外したままのボルト
    1_201403021936460b9.jpg
    ニンジャはドレンボルトが2個あるので作業が大変です
    ほんとはマフラーを全て外さなきゃいけないみたいですが、面倒なので外したのは集合部から後ろのみ
    後方のドレンボルトとオイルフィルターは外せますが、前のドレンドルトはマフラーの上
    新聞紙でトロ?みたいな感じになるようにしてオイル抜きました
    少し意図しない所に流れましたけど・・・まぁいいです3_20140302193655dfb.jpg
    今回使用したオイルフィルターはデイトナ!20%性能アップらしいですが効果はあるん?
    2_20140302193651dc1.jpg


    で!今回の目玉はカワサキ純正オイル冴強10W-50 ミドリ色のオイルです
    残っているオイルと混ざって濁った色なるか不安もありましたがきれいなミドリ色でした

    かなり寒かった(5℃)のでちょっとだけ乗りました
    前回は純正のR4 4サイクルオイルを使用していましたが、シフトフィーリングが以前より格段に良くなった気がしました  なかなか良いです!是非お試しあれ
    4_20140302201400433.jpg
    カテゴリ
    最新記事
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    アクセスカウンター